もろこし

秋田の友人から
もろこしをいただきました。
秋田では有名なお菓子らしいです。

製造元のサイトをのぞいてみたら…
ルーツは中国。江戸時代には角館の産物として「唐土」と書いて
「もろこし」と呼ばれていたそうです。
「中国渡りの菓子」といわれ、昔から秋田の人々の生活に小豆が溶け込んでいたようです。
もろこしは小豆を煎って作ります。

独特の香ばしさと、優しく溶ける上品な甘さが後を引くお菓子です。

049.JPG

唐土庵いさみや
秋田県仙北市角館町
tel.0187-54-3108
http://www.morokosian.co.jp/


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/104904918

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。