これがなくちゃ!

毎年、この時期になると
親戚の叔母が漬ける漬物。
とにかく、数少ない冬の楽しみというか
(どんだけ楽しみないの?って感じですが…)
美味すぎる漬物です。

「おみ漬け」は山形の伝統的な漬物で、
これまた山形独特の青菜(せいさい)を細かく切り、
大根とニンジンと漬けたもの。ご飯の上にのせて
食べると何杯でもいけちゃいます。
「おみ」は「近江」から名付けられたという説があり
それは、山形の地がその昔、京都や大阪と行き来が
あったからなんです。
↓ ↓ ↓
おみ漬け.JPG

この漬物は、叔母さんオリジナル。
材料は、しわしわのきゅうり、大根、ニンジン、干ししいたけ、
カリフラワー、しょうが。
にんにくの風味もプラス。しょうゆとザラメの甘さが
うまくからんだ絶品中の絶品!
↓ ↓ ↓
きゅうり漬け.JPG

タグ:グルメ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。